こちらよりご質問・お問合せをお受けしております。
そもそも

交通事故に遭われた方で5つの被害を被るケースがあります。

それぞれの役割や立場で、勝手な都合から、1つ目は加害者、2つ目は警察、3つ目が病院や医師、4つ目が損保会社とその担当者、なんと5つ目は弁護士や行政書士です。

もっとも

様々な情報はあふれていますので、「これ良かれ」と判断して対処した事が「これ悪しかれ」になってしまう事もあります。

それを仕向けるのが仕事である場合もあります。

どうやら、ご自身が抱えている問題に対して、被害者の立場で、その問題を理解し、解決の為の方針を求めたり、協議や賛助を選る事は難しいものです。

そこで

被害に遭われて、後遺症がある方の無料相談を受けています。

月間100件程度の無料相談を受けています。

お名前はハンドルメームでも結構です。ご住所等の入力はご不要です。

お預かりした内容は一切他言しません。また、ハウスリストの収集等にも使用致しません。

原則、3度迄のメールの送受信では相談料も掛かりません。

ご安心してご質問やお問い合わせをして下さい。

ただし

最近は節度を逸した質問を頂くケースが増えています。

そういうご相談には一切ご返事を致しません。予めご了承下さい。


下記のアドレスをクリックして頂くと、メールソフトが起動し宛先に表示されます。

tanifuji@jiyuu-office.jp


メールソフトが起動しない場合には、tanifuji@jiyuu-office.jp を宛先アドレスにコピー&ペーストして下さい。


お急ぎの場合には、下記へ直接ご連絡下さい

03-6380−9184で承ります。


ありがとうございました。

出来る限り、48時間以内の返信に努めさせて頂きます

行政書士 谷藤 権浩(タニフジ ケンヒロ)